安心して働ける高収入バイト

接客が好きだったので

大学に入学してから、生活費や交際費に意外とお金がかかるけどファッションにもお金をかけたいと思ってわりのいいバイトを探していました。そこで渋谷ガールズバー求人を見つけたのですが、夜の仕事には危ないイメージがあり、とりあえず体入させてもらうことにしました。実際にお店で働いてみると、お客さんの横についての接客は一切ないので安心でしたし、本当に楽しく話をしてお金がもらえるというとても魅力的な職場だと感じました。もちろん下ネタなどを振られることがなかったわけではありませんが、困っていたら周りの先輩たちが助けてくれたりしてとても心強かったですし、嫌な思いをするよりもずっと勉強になることの方が多かったです。例えば、飲み会のときの上司や先輩への気遣いの仕方などはガールズバーで働いたからこそ身につけられたと思っています。また、バイト仲間ともライバル関係などなく仲良くなることができて、プライベートでもずっと付き合える友達を作ることもできました。

女性画像

ガールズバーのバイトで勉強になりました

普段私は接客業で働いているのですが、それだけの収入だと生活していくのが厳しかったので夜の仕事ののなかでも私ができそうなガールズバーのバイトをしようと思いました。求人でお給料も良く働きやすい環境のものがありましたので思い切って体入する事にしました。そこにはたくさんの人が働いており、私みたいに昼間に別の仕事をして掛け持ちしている人もいました。ガールズバーで適当に接客していれば良いと思っていたのですが、みなさんしっかりとされており、お客さん一人一人に丁寧に対応していまして、私も同様に頑張りました。スタッフ同士で相談する事も少なくなく、こういった夜の仕事の接客が昼間の仕事にも活かされている事が分かってきました。今まで手抜きしていた訳ではないですが、ガールズバーの経験が活きているんだなと感じますし、話すのも上手くなったと思います。相乗効果で仕事は上手くいって生活も安定しましたし、体入の経験で勉強にもなっています。

積極的な性格になるきっかけとなったガールズバーの体入経験

私がバイト求人で見たガールズバーの体入に応募しようと思ったきっかけは、人との会話がとても苦手で、授業が終わった夜の時間に体験でき、さらに狭いスペースでの接客ではなくオープンなスペースなら少しは緊張がほぐれるのではないかとの思いからガールズバーでの体入に応募することにしました。 その応募したお店はまず簡単な面談を行い、性格や趣味など簡単な自己紹介を行い、接客業が未経験なことを伝えると、お客さんが私が体入と分かるようネームプレートに表示してくれ、はじめて接客するお客さんも性格や趣味などから私が話しやすいお客さんを紹介してくれて、いろんな気遣いがとてもうれしく安心して働くことができました。そして、接客中はお店側の配慮もあってか初対面のお客さんにも関わらず会話も途切れることなくあっという間に時間が過ぎ、お客さんにも楽しかったとの言葉ももらいとてもうれしかったです。この体入経験がきっかけに自分に自信がつき、初対面の方とも積極的にコミュニケーションをとれるようになり、ガールズバーの体入に応募して本当によかったです。